【公式】ホテルグランヒルズ静岡 | 豪華試食付きブライダルフェア開催中

Party Reportパーティレポート

ナチュラルウエディング

ナチュラルウエディング

人数
親族41名、職場18名、友人・知人48名
パーティ会場
センチュリールーム

Date:2019年05月18日(土)

  • オリジナル
  • 料理
ホテルセンチュリー静岡に決定した理由
密かにホテルウェディングに憧れていたことや、立地条件、ホテルならゲストへのサービスも安心だと思ったこと、自宅が遠く二次会が深夜に終わることを想定していたのでそのまま後泊が出来る、という何点か魅力的に思いました。
そして1番の決め手は、どこよりも披露宴会場が広く、天井が高く、素敵な空間を目にした時、一瞬で心を奪われたからです。そのおかげで当日は自分たちが主役という実感が想像以上にありました。
打合せを振り返ってみて
旦那の勤務の関係でほぼ一人で打ち合わせに行っていました。話が進む度ただただ不安で、やることもたくさんでいっぱいいっぱいな私にプランナーさんだけが唯一の心の拠り所でもありました。あーしたいこーしたいという私のワガママなお願いに、一度も嫌な顔せず受け入れてくれ臨機応変に対応してくださいました!プランナーさんは年が近いということもあって、私が言葉ではうまく説明できないようなニュアンスも理解してくださったので何から何までと本当に頼りで、有り難かったです。
こだわったこと、サプライズ!
お料理が美味しかったとお褒めのお言葉をいただきました。
演出も楽しんでくれたようで準備を頑張った甲斐がありました。
ウェルカムスペースの小物集めや、高砂装飾のコーディネートなど本当に大変だったので、先輩花嫁たちからよく頑張ったねと気づいてもらえて泣きそうになりました。
未来の花嫁へメッセージ 最初は結婚式を挙げることに対し、前向きに考えることができませんでした。嫁へ行く前に、恥ずかしくて両親へ感謝の気持ちを伝えることが出来なかったため、こういう機会を逃すと一生後悔すると思い、結婚式をやろうと思いました。やるからには、あれやっておけば良かったなぁと絶対後悔はしたくなかったので準備も体を絞ることも全てに全力を注ぎました。手作りで補えるところは時間を見つけ夜な夜な家で作業したり、ホテルにお願いすることと、自分でできること、妥協できる部分を自問自答しながら永遠と探り合ってました。
旦那も私がやりたいことを好きなようにやっていいと言ってくれたので、自由に決めさせてくれて本当に感謝してます!割とストイックな生活が終わって、完全燃焼の最中ですが、やっぱり胸を張って後悔してないと思えます。
こだわりがあると自分に疲れてしまい、準備はしんどかったですが、人生で一度きりの結婚式、思いっきり楽しみたかったので頑張れたのかなぁと思います。何のために結婚式をやるのか、どういう結婚式にしたいのかが重要だと思います。
後悔をしないように、自分でどこに折り合いをつけるのかもポイントだと思いました!皆さんが素敵な結婚式になるように願ってます!

パーティレポート一覧